骨盤と肋骨の位置とくびれ

骨盤と肋骨の位置が近いとくびれができない!?

女性らしいくびれたボディラインはセクシーで憧れますよね。あこがれのくびれに出会えないまま・・・今年も薄着の季節がやってきました。これまでくびれのために、コアリズムで腰を振り続けても、TRFのイージードゥダンスを踊っても、低炭水化物ダイエットで痩せてもくびれは出来ませんでした。

 

逆に太めなのにウエストがくびれている知り合いの女性がいて、何かおかしい、骨格の問題なんじゃないかとようやく不思議に思ったことがきっかけで、くびれについて検索してみました。すると、とても非情な事実が私を待ち受けていましたよ。どうやらくびれって、肋骨と骨盤の位置の関係が大きく関係しているらしいのです。

 

胴の長さも関係しているようで日本人は肋骨と骨盤の位置が離れている人が多いのでくびれやすいとか。肋骨と骨盤の間に拳がすっぽり入るくらいでないとくびれは出来ないそうです。前述した知り合いは拳がすっぽり入ると言っていましたが私は肋骨と骨盤にがっちり拳を阻止されました。

 

飯島直子さんが胴が短くてくびれないことが悩みだというのも、くびれ界(?)の常識の様で、たくさん情報が出て来ましたが確かに彼女は胴が短い感じがします。でもくびれが無いとは思えないほどセクシーでスタイル抜群に見えますけどね。何をやってもくびれないという方は一度、肋骨と骨盤の間に拳が入るか試してみて下さい。肋骨と骨盤の位置を正常な位置に戻すストレッチなども出て来ましたよ。私は骨格のせいでくびれないんだと自分を納得させることにして、今年もくびれは出現する予定はありません。スレンダートーンを買ったのでそれが効果出てくれたらうれしいのだけど・・・

関連ページ

植物を増やそう
色々育てていくとどんどん増やしていきたいと思うよね。私もそうです。現在、あじさいとローズマリーを挿し木しています。
元肥と追肥や水の与え方
栽培を開始する前に肥料を与えることを元肥で、栽培途中で肥料を追加することを追肥といいます。
剪定について
あじさいっていろんな色が合って素敵ですよね。白もあればピンクや紫、そして青などあります。土の成分によって色がかわるとか変わらないとか・・・。実際の所どうなんでしょうか?
バラを育てたい
バラって素敵ですよね。香りもそうだし、いろんな種類や色もあって・・・大輪を咲かす。そんなバラを庭で育ててミニミニバラ園を作るのが夢なんです。
オシャレに庭を飾り付けよう!
やはりガーデニングのだいご味は素敵な庭にすること。こんな感じにレンガを使ったりして花壇を作ったり・・・・
まずはガーデニングの基礎知識をつけよう
ただ植物を植えるだけだと・・・枯れたり根腐れ起こしたりするよね。あとは見た目の問題も出てくるし、剪定方法なんかもいろいろあるよね。

ホーム RSS購読 サイトマップ